成寿一覧表

成寿 第40号 〈読者のたより〉

お慶び申し上げます / 愛知県 前田恵學先生
 大圓武志大和尚のお亡くなりなったあとも立派に遺志をお継ぎ下さり、その言葉を着々とお進めになっている模様を拝見して心からお慶び申し上げます。

50周年 / 栃木県 常真寺 皆川広義先生
 大圓武志大和尚のあとを立派に継がれて大和尚も安心し
ておられることと存じます。
私の「緑蔭禅の集い」も今年で五十周年を迎えることができました。武志さんが大学院生の頃お会いし、光真寺を会場として始めた運動でした。

老師のご意志が伝わる / 横浜市 佐々木宏幹先生
 「成寿」楽しく拝読しております。先代武志老師のこ意思が確実に伝えられていることをお慶び申し上げます。
 博志師の国内外のご活動に先代様はきっと莞爾としておられるに違いありません。ますますのご活躍をご祈念申し上げます。

御支援に感謝いたします / 世田谷区 吉津宜英先生
 御遷化の前年に駒澤大学仏教経済研究所をベースにした西村祐子教授の国際交流プロジェクトに御支援を頂戴しました。心より感謝しております。博志方丈様の下で善光寺様の益々の御隆昌を祈念いたします。

大学時代の武志師の姿 / 長野県 小笠原隆元先生
 拙僧は昭和31年4月に駒澤大学に入学して竹友寮に入っておりましたが、同期生として故黒田大圓武志師が颯爽と風を切って学内を闊歩しておりました姿が眼の底に残っています。多くの師、法友に恵まれての大活躍をしのびつつ、善光寺のますますの寺門・寺檀繁栄を念じ上げます。

現代社会に一筋の光明を / 静岡県 少林寺 井上貫道老師
 成寿の39巻を手に黒田武志大和尚様を偲んでおります。早いものですね。四年目、頂相二幅は見応えのある立派なものですね。胡建明様の思いも充分に込められている様に拝しました。現住職黒田博志方丈様には、よき伴侶をめとられ先ずは心よりお祝詞を申し上げます。先師のご意志を継がれてのご活躍本当にこの上なくたのもしい限りです。お力を合わせて混迷する現代社会に一筋の光明を灯して頂けることをまねは出来ませんが敬意をささげ微力ながら一歩でも続けたらと思う次第です。

なつかしい笑顔 / 秋田県松庵寺 渡邊紫山様
 小袖の故郷信州善光寺、興国寺の記事なつかしくペンをとりました。水野老師は長野高校吹奏楽班でクラリネットを吹かれた先輩でした。お元気そうな笑顔、倫子奥様もお変わりない若さに驚きました。
 光真寺のおばあさまとロス禅センター来山の時、カタリナ島にご案内してとてもお喜びだったこと等を思い出しています。「臥龍山」の山号額の格調高き筆勢に身がひきしまります。精進せねば……。

御意思は御堂と共に / 千葉県 山崎康弘様
 頁をめくりながら、武志大和尚が御存命の時と変わりない善光寺の日々が営まれているのだという感想をもちました。
 お姿はございませんが武志大和尚の御意思は御堂と共にいつもあるということだと思いました。ご活躍を期待致します。

感激! 感激! / 戸塚正美
 「成寿」拝読、良くやりました。エライー
 ご結婚おめでとうございます。ヨカッター
 東大兄の式師に山口老師のご媒酌とはスゴイー
 母上様もお喜びでしょう。ガンバレー
 来年の三心会は大八木兄の地元幹事で善寳寺へ。また、黒ちゃんの思い出話をしてきますよ。

育英会再開に快哉 / 京都府多福院 島崎義孝老師
 先般は久しぶりに善光寺様に拝塔し、途中からではありましたが、式にも列席させて頂き誠に有り難うございました。先住職武志和尚様が起された留学僧育英会が再開したことに快哉を叫ばずにはおれません。後継の博志和尚様の御導師ぶりも立派で感服しました。
 善光寺様を通じてこれまで頂戴してまいりました御恩・御縁を大切にし、不肖なりに四弘誓願を行じて参りたいと存じます。感謝の気持ちの一端を述べさせて頂きます。誠にありがとうございました。

御支援に感謝 / 福岡県 清水晶子様
 予定よりずい分長くかかってしまいましたが昨年末ロンドン大学に提出したジャイナ教徒の宗教生活に関する博士論文が正式に受理されました。
 ケンブリッジ大学の社会人類学科でMPhil取得後ロンドン大学キングスカレッジの神学・宗教学科に移籍してProf Friedhelm Hardy の下で論文をまとめておりました。二〇〇四年その教授が突然亡くなられて最後は SOAS a Jain Centre a Chair, ODr.Peter Flugel の指導で論文を完成しました。イギリス留学中は紆余曲折がありましたが志を貫徹できましたことこれもひとえに善光寺様はじめいろいろな方々のご支援の賜物と心より感謝致しております。黒田大圓先生、中村元先生そして阿部慈園先生に直接ご報告できなかったことが何よりの心残りに思っております。

ロスから / アメリカ・サンゼルス 阿満道尋様

先日、第二十二回育英会資料をいただきました。
とうございます。私事ですが、2007年に無事カリフォルニア大学アーバイン校で Ph.D. をダンカン・ウィリァムス先生のご教示のもと、取得することができました。現在は同校とUniv. of the West いうロサンゼルスにある中国系の仏教大学で非常勤をしています。関係者に是非、善光寺のすばらしい奨学育英制度を紹介したいと思っております。またお目にかかることができれば幸いです。今後ともよろしくお願い申しあげます。
            (
総代のお言葉に感銘 / 兵庫県 東郷優様
 大圓武志大和尚の頂相点眼法要を拝見しました。
 檀家総代熊谷豊太郎様のお言葉に只々感銘服従するのみでした。仏門を代表する各住職さまのお力添えに答えられるように檀信徒一人一人、自信を持って励みたいと思いました。

 おめでとうございます
 成寿三十九号、しっかり一行のもれなく拝読しました。倫子さん、貴女が二十歳の始め、会社に入社された頃は会社も小さく、死に物狂いでしたね。黒田先生を知り、父上の加藤照雄老師が永平寺単頭の頃、私、人事担当として、永平寺に数回参禅教育に新入社員を引率しました。加藤老師に大変お世話になりました。
 それからご結婚、善光寺建立と次から次へと難問課題、新工場建設、工場長になり、あの頃は三人前働いても足りぬ忙しさでした。工場内にある成寿殿に佛壇を入れて頂きました。黒田先生の思い出は平凡な、そして厳しいお姿でした。博志さん、ご結婚おめ出とう、あせらず迷わず只一心に母、兄弟を助けて下さい、頼みます。

慧眼に感服 / 兵庫県 安部嘉明様
 檀家総代の東郷敏様より成寿第三十九号を送って頂きました。東郷様とは同じナリス化粧晶に勤務して多々ご指導頂いた先羅です。論語の講演をされている内容を興味深く拝読しました。かくいう私も村岡満義社長から論語の教育を受けて今日に至っていると感謝している一人です。私はナリス化粧品在勤時代神奈川県(厚木市)の四年間の間、幾度か善光寺にも伺い黒田武志様にも親しくお目にかかりましたが人間的度量の大きさを感じ啓発を受けました。(昭和五十三〜五十六)黒田武志大和尚や東郷敏総代のような偉大で立派な人物を見抜かれていた村岡満義の慧眼にもあらためて感服しております。

表紙に見つけた伊藤先生 / 千葉県 藤田正子様
 今日「成寿」三十九巻が届きました。いつもの如くドキドキしながら袋を開くと、表紙は又もや故伊藤三喜庵先生の、これも又なつかしい御作品…。しばし無言のうちにこれを描かれていらした頃を思い出し、感無量となりました。ページを次々と開き、ご住職様の亡き御父上に対する想いを書いていらっしゃる御言葉を読み、本当に御立派な御父上、又現住職も成長なされたと。しみじみ感服させられ幸せをいただきました。御結婚おめでとうございます。更によろしく御指導下さいますようお願い申し上げます。

三十年前とお変わりなく / 恩田通子様
 三十九号では「頂相のご紹介」で二幅から三十年前にお会いしたお若き日の御父上の御尊顔をお懐かしく拝見させて頂きました。ありがとうごさいました。又、三十一頁に御母堂倫子様のにこやかなお姿をうれしく存じました。(御母堂様へおよろしくお伝え下さいませ)三十年前にお会いした頃とお変わりなく拝見いたしました。善光寺様の「層のご発展をお祈り申し上げます。

ふさわしいご活躍に感激
 今回の思い出の中に「善光寺の新たなスタート」との特集号を拝見し博志御住職様のすばらしいご活躍に大圓大和尚様も天国で喜んでおいでのことと存じます。
 黒田武志大和尚様の頂相は大変見事でほんとに立派な祖師であられることが後々まで語り継がれることと思われます。巻頭のお言葉の中に故武志大和尚様が御子息の博志御住職様に遺されたお言葉が非常に印象的でした。そのお言葉にふさわしい博志御住職様のご活躍に対して感激いたしました。

ページ先頭へ

  成寿一覧表