横浜善光寺 不動殿 大黒尊天

不動殿

衿羯羅・制咤迦童子 不動三尊 大日如来像 薬師如来像 阿弥陀如来像
釈迦転法輪図 仏壇左右諸像 百済観音図 円空仏 大黒尊天像
通度寺月下老天書屏風 釈迦涅槃図衝立 納骨堂本尊仏像 稲荷明神 中庭

大黒尊天 だいこくさま

横浜善光寺藏 大黒尊天像01


  インド、ヒンズー教の神 シバの化身マハーカーラ(大きく黒い者)が名称の元になっているといわれています。マハーは、大。カーラは、時間・暗黒の意味です。漢字で摩訶迦羅と音写され、「大時」とも漢訳されます。
  日本に伝えられ、鎌倉時代から室町時代にかけて現在のような、大きな袋を肩に掛け、右手に打出の小槌を持ち、米俵の上に立ち、ニコニコ顔の福徳円満なお姿になりました。
  福禄倍増、厨房守護、子孫繁栄、縁結び、商売繁盛、開運、家内安全などを叶えてくださる神さまです。
  甲子の日が縁日です。


梵字:    マ    御真言: おん まか きゃらや そわか(南無大黒天


横浜善光寺藏 大黒尊天像02

ページ先頭へ

本サイト内の文章・画像の無断転載(引用を含む)を禁じます。
Copyright © 2002 Yokohama Zenkouji Temple. All rights reserved.