曹洞宗 :(『横浜善光寺在家聖典』-1996年成寿山善光寺発行-よりの抜粋)
【お経】
 修証義般若心経大悲心陀羅尼観音経寿量品偈遺教経・甘露門・舎利礼門参同契宝鏡三昧 

 摩訶般若波蜜多心経
玄奘( げんじょう) 三蔵(600〜664AD)の訳。大般若経から抄出されたといわれる。



摩 訶 般 若 波 羅 蜜 多 心 経
観 自 在 菩 薩 行 深 般 若 波 羅 蜜 多 時 照 見 五
蘊 皆 空 度 一 切 苦 厄 舎 利 子 色 不 異 空 空 不
異 色 色 即 是 空 空 即 是 色 受 想 行 識 亦 復 如
是 舎 利 子 是 諸 法 空 相 不 生 不 滅 不 垢 不 浄
不 増 不 減 是 故 空 中 無 色 無 受 想 行 識 無 眼
耳 鼻 舌 身 意 無 色 声 香 味 触 法 無 眼 界 乃 至
無 意 識 界 無 無 明 亦 無 無 明 尽 乃 至 無 老 死
亦 無 老 死 尽 無 苦 集 滅 道 無 智 亦 無 得 以 無
所 得 故 菩 提 薩 埵 依 般 若 波 羅 蜜 多 故 心 無
罣 礙 無 罣 礙 故 無 有 恐 怖 遠 離 一 切 顛 倒 夢
想 究 竟 涅 槃 三 世 諸 仏 依 般 若 波 羅 蜜 多 故
得 阿 耨 多 羅 三 藐 三 菩 提 故 知 般 若 波 羅 蜜
多 是 大 ~ 呪 是 大 明 呪 是 無 上 呪 是 無 等 等
呪 能 除 一 切 苦 真 実 不 虚 故 説 般 若 波 羅 蜜
多 呪 即 説 呪 曰
  羯 諦 羯 諦 波 羅 羯 諦 波 羅 僧 羯 諦
  菩 提 薩 婆 訶
                          般 若 心 竟



摩訶般若波羅蜜多心経(まかはんにゃはらみったしんぎょう )

観自在菩薩。 行深般若波羅蜜多時(かんじーざいぼーさつ  ぎょうじんはんにゃーはーらーみーたーじー)。   照見五蘊皆空。 度一切苦厄。 舎利子(しょうけんごーおんかいくう どーいっさいくーやく しゃーりーしー)。   色不異空。 空不異色。 色即是空。 空即是色(しきふーいーくー くーふーいーしき しきそくぜーくう くうそくぜーしき)。   受想行識。 亦復如是。 舎利子。 是諸法空相(じゅーそうぎょうしき やくぶーにょーぜー しゃーりーしー ぜーしょーほうくうそう)。   不生不滅。 不垢不浄。 不増不減。 是故空中(ふーしょうふーめつ ふーくーふーじょう ふーぞーふーげん ぜーこーくうちゅう)。   無色無受想行識。 無眼耳鼻舌身意(むーしきむーじゅーそうぎょうしき むーげんにーびーぜつしんいー)。   無色声香味触法。 無眼界乃至無意識界(むーしきしょうこうみーそくほう むーげんかいないしーむーいーしきかい)。   無無明亦無無明尽。 乃至無老死。 亦無老死尽(むーむーみょうやくむーむーみょうじん ないしーむーろーしー やくむーろーしーじん)。   無苦集滅道。 無智亦無得。 以無所得故(むーくーしゅうめつどう むーちーやくむーとく いーむーしょーとくこー)。   菩提薩埵。 依般若波羅蜜多故。心無罣礙(ぼーだいさつたー えーはんにゃーはーらーみーたーこー しんむーけいげー)。   無罣礙故。 無有恐怖。 遠離一切顛倒夢想(むーけいげーこー むーうーくーふー おんりーいっさいてんとうむーそう)。   究竟涅槃。 三世諸仏。 依般若波羅蜜多故(くーぎょーねーはん さんぜーしょーぶつ えーはんにゃーはーらーみーたーこー)。   得阿耨多羅三藐三菩提。 故知般若波羅蜜多(とくあーのくたーらーさんみゃくさんぼーだい こーちーはんにゃーはーらーみーたー)。   是大~呪。 是大明呪。 是無上呪 是無等等呪(ぜーだいじんしゅー ぜーだいみょうしゅー ぜーむーじょうしゅー ぜーむーとうどうしゅー)。   能除一切苦。 真実不虚。 故説般若波羅蜜多呪(のうじょーいっさいくー しんじつふーこー こーせつはんにゃーはーらーみーたーしゅー )。   即説呪曰。 
羯諦。羯諦。波羅羯諦。波羅僧羯諦(そくせつしゅーわつ ぎゃーてー ぎゃーてー はーらーぎゃーてー はらそーぎゃーてー)
。   菩提薩婆訶(ぼーじーそわかー)。  
般若心経(はんにゃしんぎょう)

ページ先頭へ




本サイト内の文章・画像の無断転載(引用を含む)を禁じます。
Copyright©2002YokohamaZenkoujiTemple.Allrightsreserved.